ニュース

G60科学技術イノベーション回廊は商用飛行機会社と共に産業チェーンを構築し、大型飛行機の核心的技術課題を克服



先日、中国商用飛行機会社・長江デルタG60科学技術イノベーション回廊産業チェーン協力大会は上海松江において開催され、双方は長江デルタG60科学技術イノベーション回廊をキャリアとし、共同で大型飛行機産業チェーンを構築し、中央・地方融合と先進製造業産業チーエン協力のデモンストレーションを構築する。

産業チーエン協力大会は中国商用飛行機会社の長江デルタG60科学技術イノベーション回廊に向ける産業協力案内、中国商用飛行機会社サプライヤーの開発需要など技術標準を発布し、長江デルタG60科学技術イノベーション回廊サプライヤー備蓄庫をスタートし、中国商用飛行機会社・G60科学技術イノベーション回廊付加製造の共同革新連盟を成立した。

今まで、G60科学技術イノベーション回廊九都市には既に14社の企業が商用飛行機会社合格サプライヤーリストに入選され、3社が商用飛行機会社の潜在的なサプライヤーに選ばれた、千社近くの企業はG60科学技術イノベーション回廊の大型飛行機サプライヤー備蓄庫に組み入れられ、中には124社は初回の重点的育成対象となった。

我々は長江デルタG60科学技術イノベーション回廊の地方リーダー企業の推進力を利用し、近くで産業サポートを実現し、地域集中効果を発揮する;連合研究を展開し、核心的なキー技術課題を克服すると希望している」と中国商用飛行機会社発展企画部長章引平は表した。

松江区委員会書記程向民は、長江デルタ一体化発展と大型飛行機事業という二大国家戦略をサービスし、核心的競争力を備える航空産業クラスターの構築を速めると表した。

ランドマーク