ニュース

我が区の5つのマイクロムービーは受賞



区委員会宣伝部の選出したマイクロムービー「彼女」はムービー原案の金賞を獲得し、マイクロムービー「ひとつの星を探す」はムービー原案の銅賞を獲得し、マイクロムービー「私の目・私の歌」は総合種類の銅賞を獲得し、マイクロムービー「四枚目のネガフィルム」、「夢を彫刻」は優秀作品賞を獲得した。先日開催された「夢を追いかける新しい時代」第四回上海市民マイクロムービーコンテストの授賞式で、我が区の多くの作品は受賞した。区委員会宣伝部は優秀機構賞を受賞した。

今回のコンテストにおいて金賞を取ったマイクロムービー「彼女」は「感動松江」道徳模範家庭である範向華の家族の真実な物語によって改編したものである。範向華の長女である文文は先天性の聴覚障害を患った。後で末娘も出生し、維文という名前をつけられた。「大人になってから姉をよく世話する」という家族の希望をこめている。年を取るにつれて、妹はますます姉を自分の負担と見做し、いつの間にか姉の日記を読んで、いよいよ自分への深い愛を分かるようになった。

受賞作品は次々とウェブサイト、ウェイボー、WeChat、クライアント等全てのメディアプラットフォームを通して展示・上映する。コンテストの主催者は市民たちが積極的に参与してほしい。自分のレンズを通して新しい時代の美しい生活を追い求め、果敢と時代の先頭に立ち、先行者になる物語を記録すると希望している。

ランドマーク