ニュース

世界初のAiTCインテリジェントなカード発行システムは長江デルタG60科学技術イノベーション回廊に誕生した、2019年世界人工知能大会で初めて姿を現す

先日、世界初のAiTCインテリジェントなカード発行システムは松江に誕生した、且つ今月末に催される2019年世界人工知能大会で初めて姿を現す。昨日午後、記者は上海福賽特インテリジェント科技有限公司を訪れ...


『松江人文大辞書』は4000近くの語彙を選別

「大辞書の語彙総数は10000近くあり、現在既に4000近くを選別した、今年末に全ての選別と確認を完成する見込みである」と記者は先日『松江人文大辞書』総編集室から了解した、大辞書の編集事業は秩序的に進...


上海影視楽園の第二期建設工程が始動し、「静安寺路」という映画をテーマにした街区が一般に公開される----上海科学技術映画都市の新しいランドマークを築く

昨日、上海影視楽園の第二期建設工程が始動した。これは上海影視楽園が1999年に開園して以来、初めての大規模な建設工程である。計画によると、第二期建設工程が完了したら、全楽園は30ヘクタールから41ヘク...


我が区初めての児童保育センター・困境児童一時保護センターが運営を始めた

8月6日午前、松江区雲間児童保育センター・困境児童(生活の拠り所のない未成年者)一時保護センターが松江社会福祉院分院で運営を始めて、我が区の児童保障体系をさらに整えて、児童の合法的権益をより良く保障す...


松江はハイテク映画・テレビ基地を構築

上海市文化創意産業弁公室によると、上海市委員会宣伝部は既に松江区と共同で松江ハイテク映画・テレビ都建設事業グループを成立した、松江ハイテク映画・テレビ都に関する一連のプロジェクト建設を推進する。 今年...


方大集団華東基地の主要部分構造は初歩的に完成

方大集団華東基地プロジェクトは3月15日に着工式を開催してから、四ヶ月余りの苦闘を経て、主要工厂の骨組は初歩的に完成した。「4月20日土木建築・コンクリート構造を完成し、11月8日鉄鋼構造主要部分の土...


新概念文化書店「南村映雪」は泗涇に根を張った

泗涇古鎮旧街に沿って、三つの明清時代の古代建築は一列に並び、最も奥のは管氏邸宅である。玄関には「南村映雪」という字が標識し、後ろの壁と互いに引き立て合って趣をなし、次の行の英語「ART·BOOKS·C...


Casarteインテリジェント製造センターは長江デルタG60科学技術イノベーション回廊に根を張った

もう一つのハイエンド・インテリジェント製造産業プロジェクトは長江デルタG60科学技術イノベーション回廊に根を張った。7月19日午前、松江区とハイアールグループとは上海Casarteインテリジェント製造...


新浜蓮花祭りは来週開幕し、「上海芙蓉鎮」はご来訪を歓迎する

第十回新浜蓮花祭りは7月15日に開幕し、普通の蓮花観賞の他、今年主催者は蓮花フォーラム並びに上海松江新浜蓮花研究所除幕式、海墨新浜蓮花中国画芸術展覧、「蓮のために来て、泥で興味を持つ」泥地活動等の一連...


広冨林街道の二つの緑地は「面目を一新する」

草花が生い茂り、緑があふれ、古風で質朴な木式の長廊の下は時々住民が通り過ぎ、人々は三三五五ベンチに座って世間話をする、これは先日記者が広冨林街道嘉松南路梅家浜路南西隅のポケット公園に見たシーンである。...